354191853回目の妊娠になるけれども毎回冬の出産になるので、クリスマス、お正月、上の子たちの誕生日と妊娠後期に入ってからイベントが目白押しで体重管理が大変なのですが、今回は上の子たちのマタニティ生活から学んで早いうちから体重管理を頑張ってきました。
つわりが終わってからは野菜中心の生活をして、体重増加も後期に入る段階で2.5キロと上の子たちよりは緩やかで、これならお正月もお餅を少しは食べられそうでとても嬉しいです。
そして、体重増加に天敵な便秘対策も今回頑張っています。そこで、今回取り入れたのが毎食前に「寒天」を食べることです。
普段寒天なんて食べる機会があまりないし、味がなくてまずいイメージだったけど寒天ゼリーを作りはじめると意外とレパートリーがたくさんあることにびっくりしました。
はじめはただ水を固めて蜂蜜をかけて食べたり、きなこをかけて食べたり、ポン酢をかけてところてん風にしていましたがそれも飽きてきたので次は牛乳寒天、フルーツ寒天、コーヒー寒天、紅茶寒天なども作って、その日の気分で食べています。
ただ寒天の食べすぎは逆に便秘になるらしいので、作りだめはしますが1日2グラムを限度にしています。そのおかげか今のところ苦しむような便秘にはなっておらず、嬉しい限りです。
これでも効かなくなってきたら「オリゴ糖」の出番かなとも思っています。体質的にオリゴ糖は合ってるみたいで上の子たちの時もよく重宝したものです。高いので、妊娠中以外はあまり買いませんが。
朝はヨーグルトにバナナかプルーンを入れて食べて、夕飯には食物繊維豊富なレンコンやこんにゃく等を必ず使うようにしたりして今回は結構徹底して便秘対策に頑張っています。妊娠中でなくても便秘対策としては寒天はおすすめだと思います。
妊婦の便秘解消情報:妊婦の便秘は治せます!妊娠中の便秘をスッキリ解消する方法